脇の黒ずみ バイオイル

MENU

脇の黒ずみにバイオイルはおすすめ?

脇の黒ずみの原因は一つではありません。自分の脇が黒ずんでいる原因は何かを突き止め、対処することが大切です。
黒ずみは主に肌が刺激を受け、メラニン色素が溜まってしまうことです。その他には毛穴の汚れが溜まっていることから発生します。

 

肌への刺激というのは、服が擦れたり皮膚同志が擦れたり、ムダ毛を剃るためのカミソリの使用で皮膚を薄く削ってしまうことなどがあります。
刺激でメラニン色素が増えてしまいますし、肌が傷み、新陳代謝がうまく行かない為にメラニン色素が排出されにくくなります。

 

また、毛穴の汚れがなかなか取れないのも新陳代謝機能が鈍っていることが原因です。

 

そんな脇の黒ずみ対策に役立つと評判なのがバイオイルです。バイオイルは肌の奥(角質層)まで浸透するオイルなので、肌を柔らかく保つことができます。
しっかり保湿された肌は正常な機能が働きやすい環境となり、新陳代謝のサイクルを安定させやすくなります。

 

脇は汗をかくため、保湿の必要性が無いと感じている方は少なくありませんが、皮膚自体は摩擦などで乾燥しているケースがとても多く、カミソリでのケアは皮膚表面の保湿成分まで落としてしまうため、外部からの刺激にも弱くなってしまいます。

 

バイオイルは産前、産後の方でも使える優しく、エモリエント性に優れているため、肌の内側から潤いを高めてくれます。

 

 


関連ページ

皮膚科で治療できるの?
脇の黒ずみは皮膚科で治療できるの?という疑問について解説します。
エステで消すことはできるの?
脇の黒ずみはエステで消すことはできるの?という疑問について解説します。
ニベアはおすすめ?
脇の黒ずみにニベアはおすすめなのか?という疑問について解説します。
馬油はおすすめ?
脇の黒ずみに馬油はおすすめ?という疑問について解説します。
脱毛で改善されるの?
脇の黒ずみは脱毛で改善されるの?という疑問について解説します。
ファンデーションで隠すのがいいの?
脇の黒ずみはファンデーションで隠すのがいいの?という疑問について解説します。
治療は病院がいい?それとも自分で?
脇の黒ずみの治療は病院がいい?それとも自分で?それぞれのメリットとデメリットを解説します。
アットノンは効果あるの?
脇の黒ずみにアットノンは効果あるの?という疑問について解説します。
原因は摩擦?
脇の黒ずみの原因は摩擦?という疑問について解説します。